障がい者スポーツを応援する:SPORTRAIT

  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo

最新の更新情報

  • 「競馬」から「馬術」へ。変わらない馬とともに生きる競技人生
  • いつか「パラテコンドー=日本」となるように
  • チャレンジが続いていくことが楽しくて仕方ない
  • 「これが自分だ」と輝きを放つ、憧れの人に会いに行く
  • 2020年に向け、経験を糧に一歩ずつ
  • 常石 勝義 馬術
     JRA(日本中央競馬会)の騎手として活躍していた常石勝義選手。しかし、2度にわたる落馬事故によって「高次脳機能障害」を患い、10年で現役引退を余儀なくされた。それでも「馬から離れることができなかった」...
    最新記事:「競馬」から「馬...
  • ボッチャ
    赤と青のカラーボールを、ジャックボールと呼ばれる白い目標球にどれだけ多く近づけられるかを競うボッチャ。 カーリングにも似ているが、的を動かせるという点で全く別の面白さがある。ボールを寄せるだけでな...
    最新記事:先を読む緻密...
  • 木下 まどか 東京大学大学院 総合文化研究科 助教/一般社団法人 全日本テコンドー協会 パラテコンドー委員会 委員
    東京大学に助教として勤務する傍ら、選手も続けながら全日本テコンドー協会のパラテコンドー委員も務める木下さん。大学でテコンドーに出会い、「強くなりたい」「勝ちたい」という一心で日々練習を重ね、後に全...
    最新記事:いつか「パラ...
fecebook
instatram